ようこそ勇者様、サキュバスのお城へ

打倒魔王様!って意気込んでるからどんなものかと思ったけれど、
勇者様ってば弱すぎ。
サキュバスである私なんかに簡単にやられちゃうんだもん。

幼い姿だからって油断するとたいへんなことになっちゃうよ♪
ほらほら、フェロモンに充てられて
発情しちゃってる。

そんな怯えないでよ。
性奴隷として生きていくのもそんなに悪い暮らしじゃないと思うよ?
なんのことって、決まってるでしょ。
勇者様はこれから一生私に精液を捧げちゃう性奴隷になるの

ペットの魔物さんと、たくさんの人間の奴隷さんと、そして勇者様と!
みんなで楽しく平和に暮らしていこうよ♪

怖いことなんて何にもないよ。
私がいっぱい気持ちいいことしてあげる。
そうだね、
たまには魔物さんとも遊んでもらおうかな。

そんなに嫌がっても内心は嬉しいんだよね、童貞勇者様は。
だって、よく言うでしょ?

嫌だ嫌だも好きのうち…って!!

大丈夫!
そのうち快楽のことで頭の中がいっぱいになっちゃうから!

体も心もぐずぐずにとろかしてあげる♪

私を誰だと思ってるの?
快楽を与えるスペシャリスト、サキュバスなんだから♪

さぁ、勇者様、おいしいご飯ちょうだいね♪